バイナリーオプション

【暴露】バイナリーオプションを使った悪質すぎる詐欺の手口4つを紹介!

バイナリーオプションを使った詐欺の手口

「バイナリーオプションをしたいけど、詐欺にあわないか心配…」

「バイナリーオプションを使った詐欺ってどうゆうもの?」

そんな不安・疑問にお答えします。

 

記事の内容

  • バイナリーオプションの詐欺の種類4つ
  • バイナリーオプションを使った詐欺の手口3つ
  • バイナリーオプションで詐欺被害に遭った時の対処法
  • バイナリーオプションの詐欺に遭いやすい人の特徴
  • バイナリーオプションは初心者におすすめ
  • おすすめの会社「ハイローオーストラリア」について

 

バイナリーオプションで詐欺に遭わないためには、まずどのような詐欺があるのか、その手口や種類、対処法を把握しておくのが大切です。

知識を得ていれば、万が一詐欺被害に巻き込まれそうになっても、すぐに対処して事なきを得られます。

 

そこでこの記事ではバイナリーオプションの詐欺の種類や手口、詐欺に遭いやすい人の特徴などについて解説していきましょう。

また、危険ではないバイナリーオプション会社も紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

 

バイナリーオプションを悪用した詐欺の実態を知って、自分は被害に遭わないように知識をつけましょう。

※記事の内容は2020/7/8時点のものです。

目次

【衝撃】バイナリーオプションを使った詐欺の種類4つ

バイナリーオプションの詐欺の種類

バイナリーオプションを利用した詐欺には、主に以下の4つの種類があります。

 

  • 口座から出金ができない
  • 高額のツールを購入させられる
  • 勝てないシグナル配信に登録させられる
  • 勝ったはずの取引が無効になる

 

詐欺の種類を把握していてば、被害に遭わないように安全にバイナリーオプションを行えます。

バイナリーオプションを使った詐欺の種類は、必ず把握しておくようにしましょう。

詐欺① 口座から出金できない

バイナリーオプションの詐欺業者の中には、入金した後一切口座から出金ができなくなることがあります。

ただこのような業者は現在はほとんどいないので、安心してください。

 

とはいえ、口座から出金できるものの、バイナリーオプション会社の中には出金の条件をかなり厳しくしている場合があります。

バイナリーオプション会社を選ぶ際には、あらかじめ確認しておくのがおすすめです。

 

例えば、「オプションビット」という海外業者であれば出金の条件が「入金時に受け取ったボーナス金額の15倍以上の取引が必要」です。

出金ができないなんて詐欺だ!と言っている方の中には、出金条件が厳しく出金できないことから詐欺と言っているケースが見受けられます。

 

入金をする前に必ず出金条件を確認してから納得できる業者を選ぶようにしましょう。

詐欺② 高額なツールを売りつける

バイナリーオプション詐欺の中には、「サインツール」や「リペイントツール」のような高額なツールを売りつけられるケースがあります。

 

サインツールとは、チャート上に矢印や音などで取引に勝てるタイミングを知らせてくれるツールのことです。

中には勝率90%以上をうたっているにもかかわらず、全く勝てない詐欺サインツールが横行しています。

 

他方のリペイントツールとは、負けてしまったサインをなかったことにして、勝った所にあとからサインを出すツールのことを指します。

「そんな酷いツールがあるのか」と思うかもしれませんが、実際にこのようなツールは多いです。

負けた時にサインが残っていることを忘れずに確認しましょう。

 

高額ツールを販売している人たちは、ツールで勝ったところのみを切り取って勝率が高いように見せかけてきます。

ツールはバイナリーオプションで勝つための一つの手段ですが、詐欺ツールでないかしっかりと見極めることが大切です。

詐欺③ 勝てないシグナルを配信する

TwitterやInstagramなどでバイナリーオプションを調べると、「無料で勝てるシグナル配信をしています!」といった投稿を見ることがありませんか?

中には「シグナル配信の代金は後払いで、稼げたら支払う形で大丈夫です」と、いかにも安心させるような言い方をしているものもあります。

 

これらはバイナリーオプション会社へ口座開設してもらって紹介料を得ることが目的です。

口座開設してもらえれば後のことはどうでもいいため、シグナル配信自体の勝率は高くないケースがほとんどです。

 

そもそもシグナル配信は金融庁からの投資助言業の許可が必要になります。

なので許可を得ていない人がシグナル配信を行うのは本来、違法です。

 

配信者が投資助言業の許可を得ているか、忘れずに確認しましょう。

詐欺④ 勝ったはずの取引を無効にする

悪質なバイナリーオプション会社の中には、勝ったはずの取引をなかったことにする場合があります。

特に大きな金額を儲けた時に無効にされることが多く、システム障害と謳って詐欺と立証しにくい理由をつけられるのです。

 

このようなことを防ぐために、バイナリーオプションの運営元の身元や評判を忘れずに確認しましょう。

バイナリーオプションを使った詐欺の代表的な3つの手口

バイナリーオプションを使った詐欺の代表的な3つの手口

バイナリーオプション詐欺の種類について説明してきましたが、今度は具体的な3つの手口をご紹介します。

バイナリーオプション詐欺の代表的な手口には以下の3つがあります。

 

  • SNSで声をかけてくる
  • 知り合いがおすすめしてくる
  • バイナリーオプションの業者自体が詐欺

 

上記をしっかりと把握して、詐欺に遭わないようにしましょう。

それぞれ詳しく解説します。

詐欺の手口① SNSで投資に興味がないかと声をかけてくる

SNSで、

「投資などに興味がないか」

「簡単に投資で稼げるけどやってみないか」

というように、直接のアプローチから始まる詐欺の手口があります。

 

このような人は、成功した経歴や豪華な暮らしぶりから人から羨ましがられそうに振る舞っており、「私のようになりませんか?」と声をかけてきます。

 

そうして口座開設を促してきたり、高額なツールを売りつけてきたりしますので、絶対に騙されないようにしてください。

見ず知らずの人に勧誘を受けたら、まず疑うところからはいりましょう。

詐欺の手口② 知り合いが直接ツールをおすすめしてくる

友人から「簡単に儲けられるよ!」といわれて、バイナリーオプションを紹介される手口があります。

これは以下のような手順の詐欺によって、稼げるようになっているのです。

 

  1. 友人からいきなり儲け話があると言われる。
  2. 詳しく聞くと、あるツールを使ってバイナリーオプションをすれば簡単に稼げるらしいと聞かされる。
  3. 価格は高額だが、ほぼ必ず勝てると説き伏せられる。
  4. 買って取引した結果、全く勝てない。
  5. 実は友人はツール会社から高額ツールの販売手数料で稼いでいた。

 

友人といえども、販売手数料を目当てに高額ツールを売りつけようとして問題になったニュースは多々あります。

誰かからツールを勧められたときは、なぜ自分にこのような話がきたのか疑いの目を持ちましょう。

詐欺の手口③ バイナリー業者自体が詐欺業者

海外のバイナリーオプション会社を利用したところ、会社自体が詐欺会社だったという場合があります。

例えば、口座残高を引き出せなかったり、解約に保険証とクレジットカードが必要と言われ情報を渡したところ連絡が取れなくなったりなどです。

 

最悪、入金金額を失うだけではなく、クレジットカードを不正に利用されてしまいます。

身元が分からないバイナリーオプション会社は絶対に使わないようにしてくださいね。

バイナリーオプション詐欺に遭わないための対策3つ

バイナリーオプション詐欺に遭わないための対策

バイナリーオプションで詐欺に遭わないためには以下の3つの対策を行うようにしましょう。

 

  • 「必ず稼げる」という言葉を信じない
  • 信用できない海外業者は利用しない
  • SNS上の贅沢な暮らしを信じない

 

対策をとればバイナリーオプションで詐欺にあう可能性をぐっと減らせます。

バイナリーオプションを始める前に必ず確認しておきましょう。

対策① 「必ず稼げる!」といった甘い言葉を鵜呑みにしない

バイナリーオプションはあくまでも投資の1つです。絶対に稼げるわけではありません。

加えて、実現可能な利益の目安も知っておくのが大切です。

 

例えば、投資の神様といわれるウォーレン・バフェットは年に20%の利益を出しているます。

この利益率を目安にすれば、詐欺会社や詐欺グループがいうあり得ない利益額を見破れるでしょう。

対策② 信用できない海外業者は使わない

海外業者を利用する際には、必ず信用できるところを利用するようにしましょう。

信用できない会社を使ってしまえば、お金が下ろせなくなることだってありえます。

 

利用者の多い会社や国の認可が下りている会社を選ぶなどして、信頼できる業者を選ぶようにしてください。

対策③ SNS上の贅沢な暮らしに惑わされない

「バイナリーオプションで稼いで、高級車を買った」

「バイナリーオプションのお陰で、ハイブランドの服が購入できた」

といって贅沢な暮らしぶりを投稿しているSNSアカウントを見かけることがあります。

 

これらのほとんどは嘘で高級車やブランド物はレンタルしていたり、高い食事はネットで画像を拾ったものだったりするのです。

高額な商品をうりつけて儲けようとしている詐欺の可能性が高いので、惑わされないでください。

【必見】もしバイナリーオプション詐欺に遭った時の対処法2つ

バイナリーオプション詐欺に遭った時の対処法

万が一対策をとっていても、詐欺に遭ってしまったらどうしようと不安に思う方もいるのではないでしょうか。

そんな時の対処法を2つご紹介します。

 

  • 消費者センターに相談する
  • 弁護士に相談する

 

詐欺にあったと気づいたらすぐに対処することで、資金が返ってくるかもしれません。

対処法は覚えておくようにしてください。

消費者生活センターに相談する

詐欺被害にあったと気づいたら、消費者庁の消費者ホットラインまたは国民生活センターに相談してみてください。

 

消費生活センターは商品やサービスなどのトラブルに関する相談を受け付けてくれている機関です。

消費者センターの人たちは、どんな悩みでも親切に答えてくれるので安心できます。

 

もちろん誰でも利用できますので、困ったことがあれば消費者ホットラインの連絡先「188」に電話するといいですよ。

弁護士に相談する

詐欺被害にあった時は弁護士に相談すると、1人で悩むよりも効果的です。

 

実際に法律の専門家である弁護士を通して、詐欺の取引ツールを訴えて返金してもらった事例があります。

弁護士への相談を検討する場合、まずは無料で30分ほど相談を受けてもらえるところも多いので、気兼ねせずに利用してみましょう。

【要注意】バイナリーオプション詐欺に遭いやすい人の3つの特徴

バイナリーオプション詐欺に遭いやすい人の特徴

バイナリーオプション詐欺に騙されやすい人には、実は特徴があります。

以下の3つの特徴のどれかに当てはまる場合は、比較的詐欺に遭いやすいのでより一層気をつけるようにしてください。

 

  • 自信過剰
  • 楽に稼ぎたいと思っている
  • 人をすぐに信用する

 

詐欺業者は上記のような特徴の人を常に狙っています。

もし自分が当てはまっているなと思ったら、冷静に情報を判断して詐欺に遭わないようにしましょう。

特徴① 自信過剰

「自分は騙されない。大丈夫。」と思っている人は、そもそも相手を疑うことが少ない傾向にあります。

そのため詐欺を見抜けず、手口にのせられてしまうのです。

 

自分だけは大丈夫と過信せず、与えられた情報が正しいのか冷静に判断するように心がけてください。

特徴② 努力せずに楽に稼ごうと思っている

バイナリーオプションで楽に稼ぎたいと考えている人は、「簡単に稼げる」という言葉に惑わされやすいため注意してください。

詐欺の格好のターゲットです。

 

詐欺師の常套句は「勝率○○%の方法を教えます!」といって、いかにも簡単に稼げますというような甘い言葉で誘惑をしてきます。

しかし、大抵は嘘をついているだけですので、騙されないようにしましょう。

特徴③ 人を信用しすぎている

ネット上では顔も見えない空間になりますので、平気で嘘をついている人も中にはいます

それは友達といえども例外ではありません。

 

基本的に、お金の話になったら相手を信用しすぎないようにしてください。

 

例えば、バイナリーオプションで勝った時だけのキャプチャー画像を貼って、総合的には負けているなんてこともあります。

上辺だけの言葉は信用しないようにしましょう。

バイナリーオプション自体は初心者におすすめの投資

バイナリーオプションは初心者に向いている投資

バイナリーオプションは簡単に言うと、レートが取引した時点より一定時刻が経過した後、上がる(High)か下がる(Low)を見極める二者択一の投資方法の1つです。

バイナリーオプションには以下のような5つのメリットがあります。

 

  • 1000円から投資が可能で手軽に始められる。
  • 投資チャンスが多く、相場の状態にかかわらず利益を得やすい
  • 自動決済で手間がかからず、隙間時間に投資できる
  • 投資時間が最短30秒のため、時間をかけずに利益が出せる
  • 損益が取引時点で明確なので、リスク管理しやすい

 

バイナリーオプションは非常にシンプルで分かりやすい取引方法で、少額からでも始められるため、初心者にはおすすめの投資方法になります。

バイナリーオプションを始めるなら『ハイローオーストラリア』で始めよう!

バイナリーオプションをするならハイローオーストラリア

バイナリーオプションを扱う会社の中には詐欺業者もあるため、会社選びは慎重に行わなければなりません。

とはいえ、詐欺会社と優良な会社の区別なんてできないと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方におすすめなのが、安全かつ高利益が見込める「ハイローオーストラリア」です。

ハイローオーストラリアには次のような3つのメリットがあります。

 

  • ペイアウト率が2倍と、他社より高め。
  • 最低1,000円という少額から取引できる。
  • 入金は最短で即日、出金は最短翌日でスムーズにできる

 

でも、ハイローオーストラリアは安全なの?と疑う人もいるでしょう。

大丈夫です。安心してください。

ハイローオーストラリアはマーシャル諸島共和国から認可を得ている安全な会社です。

 

また、デモ取引もできるため、練習しながら取引の感覚を掴めますよ。

 

しかも今なら5,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

ただし、このキャンペーンはとてもお得なため、いつ終了してしまうか分かりません。

 

口座開設はたったの3分で簡単です。

キャンペーンを取り逃がす前に、ぜひ口座開設してみてくださいね。

⇓最短3分&5,000円キャッシュバック⇓

ハイローオーストラリアを見る

バイナリーオプションを使った詐欺の手口は未だにある!注意して取り組もう

バイナリーオプション詐欺の手口には注意!

バイナリーオプションを利用した詐欺のポイントについてまとめてみました。

 

  • バイナリーオプションの詐欺に引っかからないように種類や手口を知っておく
  • 詐欺にあわないように対策をしておく
  • 万が一詐欺にあった場合は弁護士に相談するか、消費者生活センターに連絡する
  • 詐欺に遭いやすい特徴に当てはまったら、より一層気をつける
  • バイナリーオプションを利用するなら「ハイローオーストラリア」がおすすめ

 

バイナリーオプションは詐欺に使われることもありますが、バイナリーオプション自体は悪くありません。

むしろ初心者におすすめの投資方法の1つです。

 

そうはいっても、バイナリーオプション会社を見誤ると詐欺被害に遭ってしまう場合があります。

そのため信頼できる会社で取引するべきです。

 

そこでもしどこの会社にするか迷っているなら、『ハイローオーストラリア』をおすすめします。

 

ハイローオーストラリアはすでに多くの投資家が利用しており安全性が高く、ペイアウト率も高いため利益が出しやすい会社です。

現在、ハイローオーストラリアでは5,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っていますので、取り逃さないよう早めに口座開設しましょう。

⇓最短3分&5,000円キャッシュバック⇓

ハイローオーストラリアを見る

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村


FXバイナリーオプションランキング

-バイナリーオプション
-, ,

Copyright© 開発者カズのバイナリーナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.