ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアはイカサマか!?おかしい理由を紹介!!

ハイローオーストラリア

私が初心者だった頃、ハイローオーストラリアの取引で10連敗をしました。

その時に私は「ハイローオーストラリアはおかしい!インチキしている!」と思っていました。

ですが、どうやらハイローオーストラリアに対しておかしいと思った事があるのは私だけではないようです。

ですので今回はおかしいと思われる理由を紹介します!

記事の内容

  • おかしいと感じる4つの理由
  • 勝率50%なのに負けるのでおかしい
  • デモ口座とリアル口座で結果が違っておかしい
  • 約定拒否が頻発しておかしい
  • MT4とハイローレートが違っておかしい
  • まとめ

カズ
この記事を読むとハイローオーストラリアが正しいことが分かります!

 

ハイローオーストラリアがおかしいと感じる4つの理由

reason

私もハイローオーストラリアで負け続けたのでおかしいと思ってネットで調べました。

ハイローオーストラリアは外国で運営されているのでいかさまをしているという不安や疑いを持ちやすいですがそれは間違いです!

理由は、バイナリーオプション業界で人気No.1の地位をキープしているハイローオーストラリアですから信頼も十分にあり、おかしいとされる根拠は全くありません。

 

そんなハイローオーストラリアですが、おかしいと言われている理由を下記にまとめてみましたのでご覧ください。

おかしいと感じる理由

  • 2択の選択なのに負け続ける
  • デモ口座とリアル口座で勝率が変わっている
  • 約定拒否が頻発してしまう
  • MT4レートとハイローレートの相違が出てくる

おかしいと感じる理由はこちらに当てはまることが多いと思います。

カズ
では、1つずつ理由を詳しく紹介していきます。

 

ハイローオーストラリアは勝率50%なのに連敗してしまうのでおかしい!

word

ハイローオーストラリアの取引は「high」か「low」のどちらかを選ぶだけで始めることが出来ます。

つまり、利益が出る確率は50%だということになります。

なので10連敗とかをしてしまうと、ものすごく小さい確率ですので“おかしい”と感じてしまう訳です。

カズ
しかし、これは全く不思議なことではありません。

 

少額で短時間とはいえこれは投資なのです!

考えずにただ選んでいるだけでは当然負けてしまい、連敗してしまうことは初心者なら誰でも経験があります。

この連敗での失敗経験をしっかり考察・分析して次につなげることがこの先勝てるか負けるかを分けます。

カズ
ここで諦めないようにしましょう!

 

ハイローオーストラリアのデモ口座とリアル口座でレートが違うのでおかしい?

photo

 

ハイローオーストラリアには無料で取引体験ができるデモ口座というモノがあります。

しかし、このデモ口座とリアル口座で取引結果に違いがあるとしておかしいと言われています。

 

デモ口座とリアル口座の違いが存在するのか紹介する前にデモ口座の特徴を紹介します。

デモ口座の特徴

  • 架空の資金が使える
  • 取引履歴が残らない

架空の資金が使える

デモ口座では架空の資金が使えます。

資金は「100万5,000円」で、デモ口座での取引は口座の登録をせずに行うことが出来ます。

 

デモ口座の資金はゼロになっても以下の方法でリセットすることが出来ます。

デモ口座のリセット方法

  • ブラウザを閉じてから一定時間置いて再度アクセス
  • シークレットモードで新たにアクセスする
  • ブラウザのキャッシュを削除する
カズ
デモ口座による取引が出来るサイトは少ないので、デモ口座の有用性はとても高いです。

 取引履歴が残らない

デモ口座による取引は履歴が短時間しか確認できません。

取引後一定時間が経過するかブラウザを閉じてしまうと取引履歴は消えてしまうのでご注意ください!

カズ
もし履歴をしっかりと確認したい場合、画面キャプチャー機能を使い履歴を保存しておきましょう!

デモ口座での取引には注意が必要!?

デモ口座による取引はバイナリーオプションの経験を積むには最適ですが注意が必要なことがあります。

それはデモ口座での取引とリアル口座での取引では感覚が異なることです。

 

デモ口座は資金が多くゼロにしてしまったとしても問題はありません。

しかし、リアル口座での取引は自分のお金を使います。

なのでデモ口座の時ほど決断が早く、賢明にできなくなります。

 

当たり前のことと思われるかもしれませんが、実際この感覚の違いは取引において大きいです。

僅かな判断の遅れが利益を減らしたり、損失に変えることがあります。

 

もちろん、デモとリアルの取引が全く同じかというとそうではありません。

リアルは現実なのでデモとは違う値動きを見せることも多いです。

しかし、それは微々たるもので結果として大差はありません。

カズ
この点にしっかりと注意してデモ口座での取引をリアル口座のような感覚で挑んでください。

 

ハイローオーストラリアでは約定拒否が頻発してしまうのでおかしい?

travel

約定拒否とは

ハイローオーストラリアの取引にエントリーしたが、そのエントリーが約定されずに無効になってしまうことを指します。

約定拒否が起こると取引画面に「約定できませんでした」という文字が現れます。

正しく取引をしているはずなのに約定拒否されることでおかしいと感じるわけです。

 

ハイローオーストラリアではこの約定拒否が起こりやすく、原因は以下の通りです。

約定拒否の原因

  • エントリー時とレートの更新が同時に起こったとき
  • 参加者が多いことによるサーバーの異常

エントリー時とレートの更新が同時になったとき

ハイローオーストラリアにはエントリーボタンを押した際にレートが急激に動くと、エントリーを拒否される仕様があり、これが約定拒否の原因となっています。

しかし、この仕様は急激な値動きで予定とは異なる形でエントリーするという場合を防ぐためにあります。

カズ
実際にこの仕様のおかげで損失を回避したというケースも多いです。

参加者が多いことによるサーバーの異常

ハイローオーストラリアはバイナリーオプションとしてとても人気なので参加者も多いです。

特に利益が見込めるポイントにはより多くの参加者が集まります。

ですが、それにより多くのアクセスが集中するとサーバーに過剰な負荷がかかりシステムに異常が出てしまい約定拒否が起きる原因になってしまいます。

 

ハイローオーストラリアのレートとMT4分析が違う結果になるのでおかしい?

another

MT4レートは正しいのか?

最後の原因として挙げられるのがMT4レートです。

MT4とは

バイナリーオプションの相場分析に行われる分析ツールで、ハイローオーストラリアにも用いることが多いです。

このMT4の分析と取引結果に違いが生じるのでおかしいと感じます。

 

しかしMT4といっても種類が複数存在します。

例えば「XM MT4」「FXDD MT4」「OANDA MT4」などがあり、ほかにも多数の種類があります。

なので種類によって多少の誤差でることはあります。

ハイローオーストラリアのレートは正しいのか?

ハイローオーストラリアの運営がレートを故意に改ざんしていると疑っている方もいるかもしれません。

しかし、ハイローオーストラリアは公平性がしっかりしているので信頼性が高いです。

 

まずハイローオーストラリアは配信レートの配信元を公式サイトで公開しています。

さらにレート配信は複数の会社で行っているので改ざんなどはまず出来ません。

さらにその日の判定レートを事細かく公開しているので改ざんすればずれが生じるので確認も出来ます。

カズ
なのでハイローオーストラリアは安全で信頼できるサイトです。

 

まとめ

では最後にこの記事のポイントを紹介します。

記事のまとめ

  • 連敗は初心者は誰にでもあるし、その結果を次に活かすべき
  • デモ口座とリアル口座では感覚が異なるのでデモ口座でも真剣に取り組むべき
  • 約定拒否はユーザーの損失を防ぐためやサイトである以上仕方がないことである
  • 分析ツールMT4は種類によってずれが生じることがあるが、ハイローオーストラリアは不正の余地がなくレートは安全なものである

 

カズ

初心者の人にとってはバイナリーオプションは馴染みがなく、サイトは海外が運営しているので信頼性に欠けるイメージを持つ方も多いと思います。

しかし、ハイローオーストラリアは人気1位のバイナリーオプションなので安全性・信頼性も十分あります。

この記事を読んで安心した方は早速口座を開設して取引を始めましょう!

⇓最短3分で開設&5,000円キャッシュバック⇓

ハイローオーストラリアを見る

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村


FXバイナリーオプションランキング

-ハイローオーストラリア

Copyright© 開発者カズのバイナリーナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.