ハイローオーストラリア

【最新】3分で完了するハイローオーストラリアの口座開設(登録方法)

ハイローオーストラリアの登録方法が分からない...

 

こんな疑問を解決していきます。

 

  • ハイローオーストラリアへ登録前に偽アプリ・偽サイトにご注意を
  • ハイローオーストラリアへの登録条件は20歳以上であること
  • ハイローオーストラリアに登録するために必要な2つのもの
  • ハイローオーストラリアの登録手順【パソコン版・スマホ版】
  • 【要注意】ハイローオーストラリアで登録できないケース
  • 登録後に実際に取引するまでの手順
  • 登録後に必ず知っておきたい注意点2つ
  • ハイローオーストラリアの登録は簡単!ササっと登録を済ませよう

 

ハイローオーストラリアの登録方法は簡単ですが注意しないと思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もありますので注意が必要です。

 

そこでこの記事では、ハイローオーストラリアの登録方法をパソコン版とスマホ版の2種類を手順を追って解説していきます。

 

超かんたんにできますので、これを機にハイローオーストラリアの登録をしてみてください。

 

ハイローオーストラリアの登録方法を覚えて、すぐ取引を開始しましょう!

※記事の内容は2020/9/30時点のものです。

ハイローオーストラリアへ登録前に偽アプリ・偽サイトにご注意を

 

まずハイローオーストラリアへ登録する前に、偽アプリや偽サイトが存在する点に注意しましょう。

 

ハイローオーストラリアは公式サイトでのみ会員登録を行うことができます。

過去にハイローオーストラリアの偽物アプリやサイトが出回っていた期間があり、現在は少なくなったものの未だに存在します。

 

ハイローオーストラリアのアプリに関しては現在iPhone版は消えてしまい、Android版のみダウンロードが可能です。

 

偽サイトは現在も確認されており、以下のような偽サイトがあります。

(URLは記載しましたがサイトにとぶのはおすすめしません。自己責任でよろしくお願いいたします。)

 

 

偽サイトは未だに広告が出ていたり公式と記載されても詐欺サイトだったりするので特に注意が必要です。公式サイトは以下3サイトとなります。

 

ハイローオーストラリアへの登録条件は20歳以上であること

ハイローオーストラリアの登録条件は特になく、20歳以上であれば誰でも簡単に登録が可能です。

 

証券会社やFX会社では年収や資産額が登録条件に入ってきますが、ハイローオーストラリアではそのようなハードルが無いため、取引しやすい会社といえます。

 

また、20歳未満の方でも親や知人に代わりに口座開設してもらうことで取引を行うことができます。

ハイローオーストラリアに登録するために必要な2つのもの

ハイローオーストラリアに登録には「メールアドレス」と「写真付き本人確認書類」が必要になります。

 

写真付き本人確認書類は以下3つの中から一つを選択してください。

 

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

ハイローオーストラリアの登録手順【パソコン版・スマホ版】

ハイローオーストラリアの登録手順をパソコン版とスマホ版で解説していきます。

 

画像付きで具体的に解説しましたので、見ながらスムーズに登録してくださいね。

パソコン版

 

まずは検索サイトからハイローオーストラリアと検索してハイローオーストラリアの公式サイトに移動します。

 

広告とあるのは詐欺サイトとなっていますので、URLを確かめてからクリックしましょう。

 

ハイローオーストラリアの公式ページに移動したら「無料登録はこちら」をクリックします。

 

「新規口座開設」のページに移動できたら、以下の個人情報を記入していきます。

  • 性(漢字)

  • 名(漢字)
  • 性(カナ)
  • 名(カナ)
  • メールアドレス
  • パスワード

全ての入力がおわったら「次へ」をクリックします。

 

「追加情報」の入力を求められますので、それぞれ記入していきます。

 

「追加情報」で求められる情報は以下の通りです。

 

  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 町・字名
  • 丁目・番地
  • 建物名
  • 生年月日
  • 携帯電話番号

 

全て記入し終えたら「全ての法的書類を十分理解したうえで、同意・承諾します」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

 

「本人確認」のページに移動できたら本人確認書類をアップロードしていきます。

 

リアルタイム審査に対応しているのは「運転免許証」と「パスポート」ですので、すぐの審査を希望する方はこちらの二つを用意しましょう。

 

リアルタイム審査非対応でも大丈夫な方は「マイナンバーカード」でも審査が可能です。

 

また本人確認はスマホに移行して行うことも可能となっていますので、パソコン上に本人確認書類がない場合はスマホに移動して本人確認を済ませましょう。

 

審査を通過できたら無事登録は完了となります。

スマホ版

 

まずは検索サイトからハイローオーストラリアと検索してハイローオーストラリアの公式サイトに移動します。

 

広告とあるのは詐欺サイトとなっていますので、URLを確かめてからクリックしましょう。

 

ハイローオーストラリアの公式ページに移動したら上のメニュー部分をタップします。

 

「新規口座開設」をタップします。

 

「新規口座開設」のページに移動できたら以下の個人情報を記入していきます。

  • 性(漢字)

  • 名(漢字)
  • 性(カナ)
  • 名(カナ)
  • メールアドレス
  • パスワード

全ての入力がおわったら「次へ」をタップします。

 

「追加情報」の入力を求められますので、それぞれ記入していきます。

 

「追加情報」で求められる情報は以下の通りです。

 

  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 町・字名
  • 丁目・番地
  • 建物名
  • 生年月日
  • 携帯電話番号

 

全て記入し終えたら「全ての法的書類を十分理解したうえで、同意・承諾します」にチェックを入れて「次へ」をタップします。

 

「本人確認」のページに移動できたら本人確認書類をアップロードしていきます。

 

リアルタイム審査に対応しているのは「運転免許証」と「パスポート」ですので、すぐの審査を希望する方はこちらの二つを用意しましょう。

 

リアルタイム審査非対応でも大丈夫な方は「マイナンバーカード」でも審査が可能です。

 

審査を通過できたら無事登録は完了となります。

【要注意】ハイローオーストラリアで登録できないケース

 

せっかく登録作業をしたのに、なぜかうまく登録できなかったという人もいるのではないでしょうか。

その理由としては、以下4つが考えられます。

 

  • メールアドレスが登録できない
  • 電話番号が登録できない
  • 登録メールが届かない
  • 口座情報が重複していて登録できない

 

各項目について詳しく解説しましたので、それぞれみていきましょう。

メールアドレスが登録できない

メールアドレスが登録できない場合は使用しているメールアドレスがフリーメールアドレスかどうか確認しましょう。

ハイローオーストラリアではキャリアメールアドレスを使用することができません。

 

ハイローオーストラリアに登録をする際は最初にフリーメールアドレスを用意しましょう。

電話番号が登録できない

電話番号が間違っている場合は登録ができません。

入力の前に電話番号が合っているか再度確認しましょう。

登録メールが届かない

登録メールが届かない場合は迷惑フォルダに入っているかメールアドレスが間違っている場合があります。

 

迷惑フォルダの確認やメールアドレスが間違っていないか確認しましょう。

口座情報が重複していて登録できない

ハイローオーストラリアでは一人一つしか口座を持つことができません。

2つ目以降は同じ情報で口座登録は不可能です。

 

どうしても2つ以上口座が欲しい場合は、家族や友人など別の人の情報を使って口座開設する必要があります。

登録後に実際に取引するまでの手順

登録後に実際に取引までの手順は以下3つとなります。

  1. ログインする
  2. 通貨ペアと取引種類を選ぶ
  3. HighかLowを選んで「購入する」を選択

 

順を追ってそれぞれ解説していきます。

ログインする

 

ハイローオーストラリアの取引画面に入ったら「ログイン」をタップします。

 

「HighLowにログインする」という画面に移動できたら以下二つの項目を記入します。

 

  • ユーザーIDまたはEメール
  • パスワード

 

入力が終わったら「ログイン」をタップします。

通貨ペアと取引種類を選ぶ

 

  • HighLow
  • HighLowスプレッド
  • Turbo
  • Turboスプレッド

 

こちらから取引種類を選択し、次に好きな通貨ペアを選択します。

HighかLowを選んで「購入する」を選択

HighもしくはLowを選び、「購入する」を選択すると取引ができます。

 

登録後に必ず知っておきたい注意点2つ

ハイローオーストラリアの登録後に必ず知っておきたい注意点は以下の二つです。

 

  • 口座凍結の可能性
  • 口座を解約するリスク

 

それぞれについて見ていきましょう。

口座凍結の可能性

ハイローオーストラリアでは禁止事項があり、以下の行為を行うと口座凍結のリスクがあります。

 

  • レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
  • 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
  • クレジットカードの乱用が認められた場合
  • 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
  • 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

 

上記のような行為をしないようにしましょう。詳しくは公式ホームページ『よくあるご質問』に記載されています。

 

また、口座凍結にも様々な種類があり、条件も異なるのでしっかりと確認しておきましょう。

口座を解約するリスク

ハイローオーストラリアの口座を解約してしまうと1年間は再開できません。

したがって、ハイローオーストラリアの口座を使わなくなったら、解約するのではなく放置するのがおすすめです。

ハイローオーストラリアの登録は簡単!ササっと登録を済ませよう

今回は、ハイローオーストラリアの登録方法をパソコン版とスマホ版の2種類を手順を追って解説してきました。

 

ハイローオーストラリアの口座開設に必要なものは「メールアドレス」と「写真付き本人確認書類」だけで簡単に口座開設が可能です。

 

また審査も厳しくなくすぐに口座を開設できますので、取引したいと思ったらすぐに始められるのでおすすめします。

 

さらに今なら新規口座開設で5,000円のキャッシュバックがあります。

キャッシュバックはいつ終了するか分からないので、終わらないうちに早めにぜひ登録しておくのがおすすめですよ!

-ハイローオーストラリア

Copyright© 開発者カズのバイナリーナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.